# ay/1101993170.xml.gz
# jsl/1101993170.xml.gz


# ay/2008042.xml.gz
# jsl/2008042.xml.gz


(src)="1"> “ Uñtam , kuna lurañtï Tatitux churktam ukxa ”
(trg)="1"> 『 主 ​ に ​ あっ ​ て ​ 自分 ​ が ​ 受け入れ ​ た ​ 奉仕 ​ の ​ 務め ​ を ​ 終始 ​ 見 守り ​ な さい 』

(src)="2"> “ Uñtam , kuna lurañtï Tatitux churktam ukxa sum phuqham ” .
(trg)="2"> 「 主 ​ に ​ あっ ​ て ​ 自分 ​ が ​ 受け入れ ​ た ​ 奉仕 ​ の ​ 務め ​ を ​ 終始 ​ 見 守り , それ ​ を ​ 全うする ​ よう ​ に 」 。
(trg)="3"> ― コ ロ 4 : 17 。

(src)="3"> 1 , 2 .
(trg)="4"> 1,2 クリスチャン ​ は ​ 人類 ​ に ​ 対 し ​ て ​ どんな ​ 責任 ​ を ​ 負 っ ​ て ​ い ​ ます ​ か 。

(src)="4"> Cristianonakjamax jaqi masis laykuxa , ¿ kun lurañasasa ?
(trg)="5"> わたし たち ​ は ​ 周囲 ​ の ​ 人々 ​ に ​ 対 し ​ て ​ 重大 ​ な ​ 責任 ​ を ​ 負 っ ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="5"> JIWAS jakʼan utjaski uka jaqinakaruxa , jiwasax cristianonakjamax yanaptʼapxañasawa , kunattix ‘ wali jachʼa llakinaka ’ jutkani ukhaxa , kunjam sarnaqañxay jupanakax amtawayapxchini ukarjam uñjatäxapxaniwa , mä arunxa , jakañ jikxatapxaspa , jan ukasti jiwañaruw puripxarakispa ( Apo .
(trg)="6"> いま ​ 人々 ​ が ​ 下す ​ 決定 ​ は , 「 大 ​ 患難 」 に ​ おい ​ て ​ 生死 ​ を ​ 分ける ​ もの ​ と ​ なり ​ ます 。 (

(src)="6"> 7 : 14 ) .
(trg)="7"> 啓 7 : 14 ) 霊感 ​ の ​ も と ​ に ​ 箴言 ​ の ​ 書 ​ を ​ 書 い ​ た ​ 人 ​ は , こう ​ 述 べ ​ まし ​ た 。 「

(src)="7"> Bibliankir Proverbios sat librox akham sistuwa : “ Jiwañataki juchañchatäki ukanakarux qhispiyam ; qhispiyam jan waltʼañankki ukanakaruxa ” sasa .
(trg)="9"> よ ろ め き ​ ながら , ほ ふり 場 ​ に ​ 行く ​ 者 ​ たち ​ を , ああ , あなた ​ が ​ 彼ら ​ を ​ 引き止める ​ よう ​ に 」 。

(src)="8"> ¡ Chuymar purtʼkir arunakawa !
(trg)="10"> 実 ​ に ​ 衝撃 ​ 的 ​ な ​ 言葉 ​ です 。

(src)="9"> Jiwasatï kuna amtäwirus jaqinakax puripxañapa uk jan yatiykañänixa , jiwasaw jupanakan jiwatapatxa juchanïsna .
(trg)="12"> 実際 , 箴言 ​ の ​ その ​ 部分 ​ は , こう ​ 続 い ​ て ​ い ​ ます 。 「

(src)="10"> Bibliat liytʼktan uka qillqatax saskakiwa : “ Jumax saskamsa : ‘ Janiw kunsa yatkäyätti ’ sasa , ukampis Tatitux chuymamxa uñtʼiwa , yatirakiwa kunjämattix qhispiyaskasamäna uksa .
(trg)="13"> あなた ​ が , 『 ご覧 ​ くだ さい , わたし たち ​ は ​ その ​ こと ​ を ​ 知 り ​ ま せ ​ ん ​ で し ​ た 』 と ​ 言 っ ​ て ​ も , 心 ​ を ​ 見定め ​ て ​ おら ​ れる ​ 方 ​ が ​ それ ​ を ​ 見分け ​ ら れ ​ ない ​ だ ろ ​ う ​ か 。

(src)="11"> Tatituwa sapa mayni jaqinakarusa luratapatjama churi ” sasa .
(trg)="14"> また , あなた ​ の ​ 魂 ​ を ​ 見 張 っ ​ て ​ おら ​ れる ​ 方 ​ が ​ それ ​ を ​ 知 り , 地 ​ の ​ 人 ​ に ​ その ​ 働き ​ に ​ したがって ​ 報 わ ​ れ ​ ない ​ だ ろ ​ う ​ か 」 。

(src)="12"> Ukhamasti Jehová Diosan luqtirinakapjamaxa , kuna jan walirus jaqinakax purtʼasipxani uka tuqit “ janiw kunsa yatkäyätti ” sasax janiw sisksnati ( Pro .
(trg)="15"> 明らか ​ に , エホバ ​ の ​ 僕 ​ たち ​ は , 人々 ​ が ​ 危険 ​ に ​ 直面 ​ し ​ て ​ いる ​ こと ​ を 『 知 ら ​ なか っ ​ た 』 と ​ は ​ 言 え ​ ま せ ​ ん 。

(src)="13"> 24 : 11 , 12 ) .
(trg)="16"> ― 箴 24 : 11,12 。

(src)="14"> Jehová Diosatakix jaqinakan jakäwipax wali munatawa , ukatwa Diosax taqinir qhispiyañataki kunayman tuqit chʼamachasipxam sistuxa .
(trg)="17"> エホバ ​ は ​ 命 ​ を ​ 尊 ば ​ れ ​ ます 。

(src)="15"> Diosan taqi luqtirinakapawa Biblian jikxataski uka qhispiyasiñ arunakxa yatiyapxañasa .
(trg)="18"> できる ​ だけ ​ 多く ​ の ​ 人 ​ を ​ 助ける ​ ため ​ に ​ 尽力 ​ する ​ よう , ご 自分 ​ の ​ 僕 ​ たち ​ に ​ 強 く ​ 勧め ​ て ​ おら ​ れ ​ ます 。

(src)="16"> Kunjamtï mä uñjirix jan waltʼäwi uñjasin yatiykixa , ukhamwa lurapxañasa .
(trg)="19"> 神 ​ の ​ 奉仕 ​ 者 ​ 各自 ​ は , 神 ​ の ​ 言葉 ​ に ​ ある , 命 ​ を ​ 救う ​ 音信 ​ を ​ 知らせ ​ な け れ ​ ば ​ なり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="17"> Jiwirinakan wilapat ‘ juchanïñ ’ janiw khitis munktanti ( Eze .
(trg)="21"> わたし たち ​ は , 滅びる ​ 恐れ ​ の ​ ある ​ 人 ​ たち ​ の ​ 血 ​ が ​ わたし たち ​ の ​ 頭 ​ に ​ 帰 する ​ こと ​ を ​ 望み ​ ま せ ​ ん 。 (

(src)="18"> 33 : 1 - 7 ) .
(trg)="22"> エゼ 33 : 1 ‐ 7 ) ですから , 「 み 言葉 ​ を ​ 宣 べ 伝え ( る ) 」 ため ​ に ​ 粘り 強 く ​ 努力 ​ する ​ の ​ は , 本当 ​ に ​ 大切 ​ な ​ こと ​ です 。

(src)="19"> Ukhamax ‘ Diosan arunakapat parlaskakiñatak ’ chʼamachasipxañäni , ukax wali wakisiriwa ( 2 Timoteo 4 : 1 , 2 , 5 liytʼasiñapawa ) .
(trg)="23"> ― テモテ ​ 第 ​ 二 4 : 1,2,5 ​ を ​ 読む 。

(src)="20"> ¿ Kuna tuqinakatsa jichhasa , jutir yatichäwinsa ukat kimsïr yatichäwinsa yatxatañäni ?
(trg)="24"> 3 この ​ 記事 , および ​ 続く ​ 二つ ​ の ​ 記事 ​ で ​ は , どんな ​ 点 ​ を ​ 取り上げ ​ ます ​ か 。

(src)="21"> Inas jan waltʼäwinak utjipan awisax yatiyir jan mistsurjamäkstanti , ukampis kunjamatsa uka jan waltʼäwinakat mistsna ukat kunjamatsa walja jaqinakaru yanaptʼsna uka tuqinakatwa aka yatichäwin yatxatawayañäni .
(trg)="25"> この ​ 記事 ​ で ​ は , どう ​ し ​ たら ​ 命 ​ を ​ 救う ​ 宣教 ​ で ​ 妨げ ​ と ​ なる ​ 事柄 ​ を ​ 克服 ​ できる ​ か , どう ​ す れ ​ ば ​ より ​ 多く ​ の ​ 人 ​ を ​ 助ける ​ こと ​ が ​ できる ​ か ​ を ​ 考慮 ​ し ​ ます 。

(src)="22"> Jutir yatichäwinxa , kunjamsa Diosan Arupan jikxataski uka yatichäwinak sum yatichsna uka tuqit yatxatarakiñäni .
(trg)="26"> 第 ​ 二 ​ 研究 ​ で ​ は , どう ​ す れ ​ ば ​ 肝要 ​ な ​ 真理 ​ に ​ つい ​ て ​ 教える ​ 術 ​ を ​ 改善 ​ できる ​ か ​ を ​ 検討 ​ し ​ ます 。

(src)="23"> Ukat kimsïrinxa , Diosan Apnaqäwipat yatiyirinakax kunjamsa aka Uraqpachan yanaptʼasipki uka tuqit parlasirakini .
(trg)="27"> 第 ​ 三 ​ 研究 ​ で ​ は , 世界 ​ 中 ​ の ​ 王国 ​ 宣明 ​ 者 ​ たち ​ が ​ 励み ​ と ​ なる ​ どんな ​ 成果 ​ を ​ 上げ ​ て ​ いる ​ か ​ を ​ お伝え ​ し ​ ます 。

(src)="24"> Ukampis janïr uka tuqinakat yatxatkasaxa , kunatsa jichha tiempon jakañax wali chʼamax uka tuqinakat yatxatañäni .
(trg)="28"> しかし ​ それら ​ の ​ 点 ​ を ​ 取り上げる ​ 前 ​ に , 今 ​ が ​ 非常 ​ に ​ 危機 ​ 的 ​ な ​ 時代 ​ で ​ ある ​ と ​ 言える ​ 理由 ​ を ​ 吟味 ​ する ​ の ​ は ​ よい ​ こと ​ です 。

(src)="25"> ¿ Kunatsa walja jaqinakax jan kuna suytʼañani jakasipxi ?
(trg)="29"> 多く ​ の ​ 人 ​ が ​ 希望 ​ を ​ 失 っ ​ て ​ いる ​ の ​ は ​ なぜか

(src)="26"> 4 , 5 .
(trg)="30"> 4,5 人類 ​ は ​ どんな ​ こと ​ を ​ 経験 ​ し ​ て ​ い ​ ます ​ か 。

(src)="27"> ¿ Kuna jan waltʼäwinakansa jaqinakax uñjasipxi ukat waljanix kamachapxisa ?
(trg)="31"> 多く ​ の ​ 人 ​ は ​ どう ​ 反応 ​ し ​ て ​ い ​ ます ​ か 。

(src)="28"> Kuna jan waltʼäwinakatix jichhürunakan uñjasiski , ukanakaw ‘ akapach tukusiñ urunakankatassa ’ ukat tukuy urun wali jakʼankxatapsa amuytʼayistu .
(trg)="32"> 世界 ​ の ​ 出来事 ​ から , わたし たち ​ が 「 事物 ​ の ​ 体制 ​ の ​ 終結 」 の ​ 時期 ​ に ​ 生活 ​ し ​ て ​ おり , 終 わり ​ の ​ 迫 っ ​ て ​ いる ​ こと ​ が ​ 分 か り ​ ます 。

(src)="29"> Kunanakaw “ qhipa urunakanxa ” pasani sasas Jesusasa arkirinakapasa sapxänxa , uka jan waltʼäwinakanwa jaqinakax tʼaqhistanxa .
(trg)="33"> 人類 ​ は , イエス ​ と ​ 弟子 ​ たち ​ が 「 終 わり ​ の ​ 日 」 の ​ しるし ​ と ​ し ​ て ​ 挙 げ ​ た ​ 出来事 ​ や ​ 状況 ​ を ​ 経験 ​ し ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="30"> Chʼaxwäwinaka , manqʼat pistʼañanaka , uraq khatatïwinaka , taqi ukanakaw ‘ tʼaqhisiñan ’ uñjasiyistu .
(trg)="34"> 戦争 , 食糧 ​ 不足 , 地震 ​ など ​ の ​ 災害 ​ を ​ はじめ ​ と ​ する 「 苦しみ ​ の ​ 劇痛 」 が , 人間 ​ に ​ 災い ​ を ​ も たら し ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="31"> Ukhamaraki taqi chiqanwa , jupatakik kuns muniri , kutkatasiri , Diosar jiskʼachiri ukham jaqinakax utji .
(trg)="35"> 不法 ​ で ​ 利己 ​ 的 ​ な , さらに ​ は ​ 不 ​ 敬虔 ​ な ​ 態度 ​ が ​ は び こ っ ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="32"> Chiqpachansa , “ jan wali ” tiemponakanwa jakastanxa , ukat khitinakatï Diosan arunakaparjam sarnaqasktan ukanakas ukhamarakiw jan walinakan uñjasiraktanxa .
(trg)="36"> 聖書 ​ の ​ 規準 ​ どおり ​ に ​ 生活 ​ する ​ よう ​ 努力 ​ し ​ て ​ いる ​ 人 ​ たち ​ に ​ と っ ​ て ​ も , 今 ​ は 「 対処 ​ し ​ にくい ​ 危機 ​ の ​ 時代 」 です 。
(trg)="37"> ― マタ 24 : 3,6 ‐ 8,12 。
(trg)="38"> テモ ​ 二 3 : 1 ‐ 5 。

(src)="33"> Ukampis walja jaqinakaxa , kunatsa taqi aka jan waltʼäwinakax utji ukxa janiw yatipkiti .
(trg)="39"> しかし , 人類 ​ の ​ 大部分 ​ は , 世界 ​ の ​ 出来事 ​ の ​ 真 ​ の ​ 意味 ​ を ​ 知 り ​ ま せ ​ ん 。

(src)="34"> Ukatwa jupanakpachatsa ukhamaraki familianakapatsa wal llakisipxi , familiarapas jan ukax uñtʼatanakapas jiwañar puripxi jan ukax kuna chijir puripxi ukhaxa , sinti llakita qʼala aynachtʼataw uñjasipxi .
(trg)="40"> その ​ ため ​ 多く ​ の ​ 人 ​ は , 自分 ​ 自身 ​ や ​ 家族 ​ の ​ 安全 ​ に ​ つい ​ て ​ 心配 ​ し ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="35"> Kunatsa ukhamanakar purtʼastan ukat khitis taqi uka jan walinak chhaqtayxaspa ukanak jan yatisaxa , jan kuna suytʼañaniw jakasipxi .
(trg)="41"> 身近 ​ な ​ 人 ​ と ​ の ​ 死別 ​ など , 個人 ​ 的 ​ な ​ つらい ​ 経験 ​ に ​ よ っ ​ て ​ 心 ​ を ​ かき 乱 さ ​ れる ​ 人 ​ も ​ 少 なく ​ あり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="36"> ¿ Kunatsa ‘ Jachʼa Babiloniax ’ jaqinakar jan yanaptʼki ?
(trg)="42"> そう ​ し ​ た ​ こと ​ が ​ 生じる ​ 理由 ​ や , どこ ​ に ​ 解決 ​ 策 ​ が ​ ある ​ か ​ を ​ はっきり ​ と ​ 知 ら ​ ない ​ ため ​ に , 人々 ​ は ​ 希望 ​ を ​ 失 っ ​ て ​ い ​ ます 。
(trg)="43"> ― エフェ 2 : 12 。

(src)="37"> “ Jachʼa Babilonia ” , uraqpach apnaqiri kʼari yupaychäwixa janiw khitirus sumpach chuymachtʼkiti .
(trg)="44"> 6 「 大いなる ​ バビロン 」 が ​ 自ら ​ の ​ 信奉 ​ 者 ​ を ​ 助ける ​ こと ​ が ​ でき ​ ない ​ の ​ は , なぜ ​ です ​ か 。

(src)="38"> Jan ukasti “ jucha luratanakapampix vinompjamaw ” jaqinakarux macharayi , ukhamatwa chanka chanka , yupaychäwi tuqit jan kawkir sartkiri luri .
(trg)="45"> 一方 , 偽り ​ の ​ 宗教 ​ の ​ 世界 ​ 帝国 ​ で ​ ある 「 大いなる ​ バビロン 」 は , 一般 ​ 大衆 ​ に ​ ほとんど ​ 慰め ​ を ​ 与 え ​ て ​ き ​ ま せ ​ ん ​ で し ​ た 。

(src)="39"> Jan wali sarnaqir warmïkaspas ukhamaw ‘ akapach reyinakarux ’ apnaqi ukat jan wali lurañanakaruw wiyti .
(trg)="46"> それどころか , 自ら ​ の 「 淫行 ​ の ​ ぶどう ​ 酒 」 に ​ よ っ ​ て ​ 多く ​ の ​ 人 ​ を ​ よ ろ め か せ , 霊的 ​ な ​ 混乱 ​ を ​ も たら し ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="40"> Ukatxa , kʼari yatichäwinakapampi ukat layqasiñanakapampiw politiconakar jaqinakxa apkati ukat ukarjamaw sarnaqayi .
(trg)="47"> さらに ​ 偽り ​ の ​ 宗教 ​ は , 娼婦 ​ の ​ よう ​ に ​ 振る舞う ​ こと ​ に ​ より , 「 地 ​ の ​ 王 ​ たち 」 を ​ 惑 わし ​ て ​ 支配 ​ し ​ て ​ き ​ まし ​ た ​ し , 偽り ​ の ​ 教理 ​ や ​ 心霊 ​ 術 ​ 的 ​ 慣行 ​ を ​ 利用 ​ し ​ て , 一般 ​ 大衆 ​ を ​ 政治 ​ 支配 ​ 者 ​ に ​ ひたすら ​ 盲従 ​ さ ​ せ ​ て ​ き ​ まし ​ た 。

(src)="41"> Ukhamatwa , kʼari yupaychäwixa , chiqpach yatichäwinaka apanukusax wali munañani ukat jachʼa chʼamanïkaspasa ukham tukuraki ( Apo .
(trg)="48"> その ​ よう ​ に ​ し ​ て ​ 支配 ​ 力 ​ と ​ 影響 ​ 力 ​ を ​ 手 ​ に ​ 入れ ​ た ​ 反面 , 宗教 ​ 上 ​ の ​ 真理 ​ は ​ 完全 ​ に ​ 退 け ​ て ​ しま い ​ まし ​ た 。

(src)="42"> 17 : 1 , 2 , 5 ; 18 : 23 ) .
(trg)="49"> ― 啓 17 : 1,2,5 ; 18 : 23 。

(src)="43"> Jilapart jaqinakaxa , ¿ kunarus purtʼasipxani , ukampis kunjamatsa yanaptʼsna ?
(trg)="50"> 7 人類 ​ の ​ 大部分 ​ は ​ 将来 , どう ​ なり ​ ます ​ か 。

(src)="44"> Walja jaqinakaw chhaqañar irpir jachʼa thakir sarasipki sasaw Jesusax säna .
(trg)="51"> しかし , どう ​ す れ ​ ば , その ​ よう ​ な ​ 人 ​ たち ​ を ​ 助ける ​ こと ​ が ​ でき ​ ます ​ か 。

(src)="45"> Yaqhipanakax yatkasaw Biblian yatichäwinakaparux apanukupxi , ukatwa uka jachʼa thakin jikxatasipxi .
(trg)="52"> 人類 ​ の ​ 大部分 ​ は ​ 滅 び ​ に ​ 至る ​ 広い ​ 道 ​ を ​ 歩 ん ​ で ​ いる , と ​ イエス ​ は ​ 言 わ ​ れ ​ まし ​ た 。 (

(src)="46"> Ukampis walja jaqinakaxa kʼarinak yatiqasaw ukham jan wali thakin uñjasipxaraki , kunattix kʼari yatichirinakaxa , akhamaw Diosatakjam sarnaqañaxa sasaw kʼarinakampi sallqjapxi .
(trg)="53"> マタ 7 : 13,14 ) 聖書 ​ の ​ 教え ​ を ​ 退ける ​ こと ​ を ​ 故意 ​ に ​ 選 ん ​ で , その ​ 広い ​ 道 ​ を ​ 歩む ​ 人 ​ も ​ い ​ ます ​ が , エホバ ​ が ​ 実際 ​ に ​ 求め ​ て ​ おら ​ れる ​ 事柄 ​ に ​ 関 し ​ て ​ 欺 か ​ れ ​ て ​ いる , つまり ​ 暗闇 ​ に ​ いる ​ ため ​ に ​ その ​ 道 ​ を ​ 歩 ん ​ で ​ いる ​ 人 ​ も ​ 少 なく ​ あり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="47"> Ukampis Bibliax kamsis uk uñxattʼaysna ukhaxa , yaqhipanakax jakäwinakap askichasxapxaspawa .
(trg)="54"> はっきり ​ と ​ し ​ た ​ 聖書 ​ 的 ​ な ​ 理由 ​ が ​ 示 さ ​ れ れ ​ ば , 実際 ​ に ​ 生活 ​ を ​ 変化 ​ さ ​ せる ​ 人 ​ も ​ いる ​ こと ​ で しょ ​ う 。

(src)="48"> Ukat khitinakatï Jachʼa Babiloniat jan jithiqtapkani , ukat Biblian suma yatichäwinakap apanukusipkakini uka jaqinakaxa , ‘ wali jachʼa llakinaka ’ jutkani ukhaxa jiwarapxaniwa ( Apo .
(trg)="55"> しかし , 大いなる ​ バビロン ​ に ​ と どまり , 聖書 ​ の ​ 規準 ​ を ​ 退 け ​ 続ける ​ 人 ​ たち ​ が , 「 大 ​ 患難 」 を ​ 生き残る ​ こと ​ は ​ あり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="49"> 7 : 14 ) .
(trg)="56"> ― 啓 7 : 14 。

(src)="50"> Jan jaytasa yatiyir sarasipkakiñäni
(src)="51"> 8 , 9 .
(trg)="57"> 引き続き 「 た ゆみ ​ なく 」 宣 べ 伝え ​ な さい

(src)="52"> Nayrïr cristianonakax uñisita uñjasipxäna ukhaxa , ¿ kamachapxänsa ukat kunatsa ukham lurapxäna ?
(trg)="58"> 8,9 1 ​ 世紀 ​ の ​ クリスチャン ​ は , 反対 ​ に ​ 面 し ​ て ​ どう ​ 反応 ​ し ​ まし ​ た ​ か 。

(src)="53"> Diosan Apnaqäwipan suma yatiyäwinakap yatiyapxäta ukat arkirinakajar tukuyapxäta sasaw Jesusax säna .
(trg)="59"> なぜ ​ です ​ か 。
(trg)="60"> イエス ​ は ​ 弟子 ​ たち ​ に , 王国 ​ の ​ 良い ​ たより ​ を ​ 宣 べ 伝え , 弟子 ​ を ​ 作る ​ よう ​ に , と ​ 言 わ ​ れ ​ まし ​ た 。 (

(src)="54"> Yatiyir mistsusaxa Diosar munasiñat jaysataswa ukhamaraki iyawsataswa chiqpach cristianonakjamax uñachtʼaytanxa .
(trg)="61"> マタ 28 : 19,20 ) ですから ​ 真 ​ の ​ クリスチャン ​ は ​ いつ ​ の ​ 時代 ​ に ​ も , 宣 べ 伝える ​ 業 ​ に ​ 参加 ​ する ​ こと ​ を , 神 ​ へ ​ の ​ 忠節 ​ の ​ 問題 , 信仰 ​ に ​ 求め ​ られる ​ 基本 ​ 的 ​ な ​ 事柄 ​ と ​ とら え ​ て ​ き ​ まし ​ た 。

(src)="55"> Ukatwa , kunatsa Jesusan nayrïr arkirinakapax yatiyirix jan jaytasa sarapxapunirïna uk yattanxa , uñiskatasa sarasipkakïnwa .
(trg)="62"> その ​ ため ​ イエス ​ の ​ 初期 ​ の ​ 追随 ​ 者 ​ たち ​ は , 反対 ​ に ​ 面 し ​ て ​ も ​ 粘り 強 さ ​ を ​ 示し ​ まし ​ た 。

(src)="56"> Antisasa , Jehová Diosaruw “ jan axsaras ” parlañatakixa chʼamap mayipxäna .
(trg)="63"> エホバ ​ の ​ 力 ​ に ​ 頼り , 「 あ らん かぎり ​ の ​ 大胆 ​ さ ​ を ​ も っ ​ て ​ み 言葉 ​ を ​ 語り 」 つづける ​ こと ​ が ​ できる ​ よう ​ 祈り ​ まし ​ た 。

(src)="57"> Jupasti qullan ajayu churasaw mayisitanakaparux istʼäna , ukhamasti jan axsartʼasaw Diosan arunakap yatiyapxäna .
(trg)="64"> エホバ ​ は ​ それ ​ に ​ こ た え ​ て ​ 弟子 ​ たち ​ を ​ 聖霊 ​ で ​ 満 た し ​ た ​ の ​ で , 彼ら ​ は ​ 神 ​ の ​ 言葉 ​ を ​ 大胆 ​ に ​ 語り ​ まし ​ た 。

(src)="58"> Kunapachatï uñisirinakapax jan walinakampi arkirinakar tʼaqhisiyapxäna ukhaxa , ¿ jaytxañäni sasat sapxäna ?
(src)="59"> Janiwa .
(trg)="65"> ― 使徒 4 : 18,29,31 。
(trg)="66"> 反対 ​ 者 ​ たち ​ が ​ 暴力 ​ を ​ 行使 ​ する ​ よう ​ に ​ な っ ​ て , 追随 ​ 者 ​ たち ​ は ​ 良い ​ たより ​ を ​ 宣 べ 伝える ​ 決意 ​ を ​ 弱 め ​ て ​ し まっ ​ た ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="60"> Kamachapxänsa uk yatxatapxañäni .
(trg)="67"> その ​ よう ​ な ​ こと ​ は ​ あり ​ ま せ ​ ん ​ で し ​ た 。

(src)="61"> Judionakan yupaychäwip irpirinakaxa , apostolanakan yatichäwipat colerasaw jupanakar katuntapxäna , axsarayapxäna ukat jawqʼjapxäna .
(trg)="69"> それでも ​ 使徒 ​ たち ​ は 「 た ゆみ ​ なく ​ 教え , キリスト , イエス ​ に ​ つい ​ て ​ の ​ 良い ​ たより ​ を ​ 宣明 ​ し ​ 続 け 」 まし ​ た 。 「

(src)="62"> Ukampis “ jupanakasti janipuniw sapürusa amuktʼapkänti Jesucristxat yatichaña , parlañsa ” kunattix ‘ jaqinakar istʼañat sipansa Diosaruw nayraqat istʼañaxa ’ uk sum amuyapxäna .
(trg)="70"> 自分 ​ たち ​ の ​ 支配 ​ 者 ​ と ​ し ​ て ​ 人間 ​ より ​ 神 ​ に ​ 従 ( う ) 」 べ き ​ で ​ ある ​ こと ​ を ​ 明確 ​ に ​ 理解 ​ し ​ て ​ い ​ た ​ の ​ です 。
(trg)="71"> ― 使徒 5 : 28,29,40 ‐ 42 。

(src)="63"> ¿ Kuna jan waltʼäwinakansa cristianonakax uñjastanxa , ukampis suma sarnaqäwisax kunarus yanaptʼaspa ?
(trg)="72"> 10 今日 ​ の ​ クリスチャン ​ は ​ どんな ​ 問題 ​ に ​ 直面 ​ し ​ ます ​ か 。

(src)="64"> Diosan jichha tiempo luqtirinakapax suma yatiyäwinak apatasatxa , janiw jawqʼjatas carcelar katuntatas uñjasktanti .
(trg)="73"> それでも , りっぱ ​ な ​ 業 ​ は , どんな ​ 結果 ​ を ​ 生み出す ​ か ​ も ​ し れ ​ ま せ ​ ん ​ か 。

(src)="65"> Ukampis taqiniw yaqha jan waltʼäwinakan uñjastanxa .
(trg)="75"> しかし , 真 ​ の ​ クリスチャン ​ は ​ だれ ​ で ​ も , 何ら か ​ の ​ 試練 ​ や ​ 試み ​ に ​ 直面 ​ し ​ ます 。

(src)="66"> Amuytʼañataki , Biblian yatichäwinakaparjamaw sarnaqxtanxa , ukampis ukhamarjam lurañäni ukhaxa , inas jaqinakax jan sum uñjapkchistaniti , jan ukaxa , awisax ukham lurañax jupanakatakix mayjäspawa .
(trg)="77"> 何事 ​ も ​ 聖書 ​ の ​ 原則 ​ に ​ 基 づ い ​ て ​ 決める ​ の ​ で , 同僚 , 学校 ​ の ​ 友達 , 近所 ​ の ​ 人 ​ たち ​ から ​ 変人 ​ と ​ 思 わ ​ れる ​ か ​ も ​ し れ ​ ま せ ​ ん 。

(src)="67"> Irnaqir masinakasasa , yatiqañ utan yatiqir masisasa jan ukax uta jakʼankirinakasa Biblian yatichäwinakaparjam amtatasatxa mayjäpksnas ukham uñjapxistaspa .
(trg)="78"> しかし , そういう ​ こと ​ が ​ あっ ​ て ​ も , おじ け づ い ​ て ​ は ​ なり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="68"> Ukampis janiw chʼam laqʼayasiñasäkiti .
(trg)="79"> この ​ 世 ​ は ​ 霊的 ​ な ​ 暗闇 ​ に ​ あり ​ ます ​ が , クリスチャン ​ は ​ 世 ​ を 「 照らす ​ 者 ​ と ​ し ​ て ​ 輝 ( く ) 」 べ き ​ です 。 (

(src)="69"> Kʼari yatichäwinakampi phuqantata chʼamak akapachanxa , cristianonakax qhanirinakjamaw ‘ kʼajtapxañasa ’ .
(trg)="80"> フィリ 2 : 15 ) 誠実 ​ な ​ 人 ​ たち ​ が ​ あなた ​ の ​ りっぱ ​ な ​ 業 ​ を ​ 見 ​ て ​ 感心 ​ し , その ​ 結果 , エホバ ​ に ​ 栄光 ​ を ​ 帰す ​ こと ​ も ​ ある ​ で しょ ​ う 。

(src)="70"> Inas yaqhipanakax suma luräwinakas uñjapxchini , ukat kunatsa yatiytan uksa amuyapxchini , ukhamat Jehová Diosar yupaychapxañapataki ( Mateo 5 : 16 liytʼasiñapawa ) .
(trg)="81"> ― マタイ 5 : 16 ​ を ​ 読む 。

(src)="71"> 1 ) Yaqhipanakax Bibliat yatiyir uñjasaxa , ¿ kamachapxisa ?
(src)="72"> 2 ) ¿ Pablox kunjam uñisitas jikxatasïna ukat kamachänsa ?
(trg)="82"> 11 ( イ ) 宣 べ 伝える ​ 業 ​ に ​ どんな ​ 反応 ​ を ​ 示す ​ 人 ​ も ​ い ​ ます ​ か 。 (

(src)="73"> Chiqpachansa Diosan Apnaqäwipat jan amuktʼasa yatiyañatakixa chʼamachtʼasiñasawa , janiw axsarañasäkiti .
(trg)="83"> ロ ) 使徒 ​ パウロ ​ は ​ どんな ​ 反対 ​ に ​ 直面 ​ し , どう ​ 反応 ​ し ​ まし ​ た ​ か 。

(src)="74"> Yaqhip jaqinakaxa , awisax familiaranakasasa , sawkasiñanakampi jan ukax yaqha sipitanakampiw apaqañ munapxistaspa .
(trg)="84"> 王国 ​ の ​ 音信 ​ を ​ 宣 べ 伝え ​ 続ける ​ に ​ は ​ 勇気 ​ が ​ 必要 ​ です 。

(src)="75"> Sañäni , apóstol Pablorux sapüru yatiyatapatxa walja kutiw jawqʼjapxäna .
(src)="76"> ¿ Ukampis jupax kamachänsa ?
(trg)="85"> 中 ​ に ​ は , あなた ​ を ​ あざ け っ ​ たり , 何 ​ と ​ か ​ あなた ​ の ​ 意欲 ​ を ​ 失 わせ ​ よう ​ と ​ する ​ 人 ​ も ​ いる ​ で しょ ​ う 。

(src)="77"> Akham sänwa : “ Jiskʼachatäpxchiyätsa , ukhamarak chhuxriñchjatäpxchiyätsa , [ . . . ]
(trg)="86"> それ ​ が ​ 親族 ​ で ​ ある ​ 場合 ​ も ​ あり ​ ます 。 (

(src)="78"> Diosaw nanakaru yanapapxitu jupan qhispiyasiñ arunakap taqi iyawsañampi jumanakar yatiyañataki , jachʼa tʼaqhisiw taypina ” sasa .
(trg)="87"> マタ 10 : 36 ) 使徒 ​ パウロ ​ は ​ 忠実 ​ に ​ 宣教 ​ を ​ 行 な っ ​ た ​ ため ​ に , 一度 なら ず ​ 殴打 ​ さ ​ れ ​ まし ​ た 。

(src)="79"> Suma yatiyäwinak yatiyipan katuntata , isinakas issuyata , wali jawqʼjata , carcelar uchantata ukhamanakan uñjaskasasa yatiyir sarañaxa , Pablotakix chʼamäpachänwa .
(trg)="88"> そう ​ し ​ た ​ 反対 ​ に ​ パウロ ​ が ​ どう ​ 反応 ​ し ​ た ​ か ​ に ​ 注目 ​ し ​ て ​ くだ さい 。

(src)="80"> Ukampis ¿ kunatsa jan axsartʼasa yatiyaskakïnxa ?
(trg)="89"> こう ​ 書 い ​ て ​ い ​ ます 。 「

(src)="81"> Kun paskipansa , Diosax kuna lurañtï churkatayna uk phuqañwa munäna .
(trg)="92"> 使徒 16 : 19 ‐ 24 ) 業 ​ を ​ 続ける ​ ため ​ の ​ 大胆 ​ さ ​ は ​ どこ ​ から ​ 得 ​ ら れ ​ た ​ の ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="82"> 12 , 13 .
(trg)="95"> 12,13 ある ​ 人 ​ たち ​ は ​ どんな ​ 問題 ​ に ​ 直面 ​ し ​ て ​ い ​ ます ​ か 。

(src)="83"> ¿ Kuna jan waltʼäwinakansa yaqhip cristianonakax uñjasipxi ukat kunjamatsa saykatapxi ?
(trg)="96"> それ ​ を ​ 克服 ​ する ​ ため ​ に ​ どんな ​ こと ​ を ​ し ​ て ​ き ​ まし ​ た ​ か 。

(src)="84"> Diosan Apnaqäwipar jan yäqir jaqinakampi jikistan jan ukax utat uta sarasax jan khitirus jikxatxtanti ukhaw chʼam laqʼjtayassna .
(trg)="97"> 留守 ​ 宅 ​ が ​ 多い , あるいは ​ 王国 ​ の ​ 音信 ​ に ​ 対する ​ 好意 ​ 的 ​ な ​ 反応 ​ が ​ ほとんど ​ 得 ​ ら れ ​ ない ​ 区域 ​ で ​ 熱意 ​ を ​ 保つ ​ の ​ も , 簡単 ​ な ​ こと ​ で ​ は ​ ない ​ で しょ ​ う 。

(src)="85"> Ukhamanakan jiwasax jikxatasstan ukhaxa , ¿ kamachsnasa ?
(trg)="98"> そういう ​ 場合 ​ は ​ どう ​ す れ ​ ば ​ よい ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="86"> Wal chʼam katxaruñasa , janiw utat uta sarasapuniti yatiyksnaxa jan ukasti taqi chiqanwa yatiyaraksnaxa .
(trg)="99"> 普通 ​ 以上 ​ の ​ 大胆 ​ さ ​ を ​ 奮 い 起 こ し ​ て ​ 非 ​ 公式 ​ の ​ 場 ​ で ​ 人々 ​ に ​ 語る ​ 必要 ​ が ​ ある ​ か ​ も ​ し れ ​ ま せ ​ ん 。

(src)="87"> Ukat inas wakischispa yaqha horasan yatiyir mistsuña , jan ukax kawkjantï jaqix utjki ukawjanakaruw yatiyir sarsna ( uñxattʼarakismawa Juan 4 : 7 - 15 ; Hechos 16 : 13 ; 17 : 17 ) .
(trg)="100"> また , 奉仕 ​ の ​ 予定 ​ を ​ 調整 ​ し ​ たり , もっと ​ 多く ​ の ​ 人 ​ に ​ 会える ​ 場所 ​ を ​ 集中 ​ 的 ​ に ​ 伝道 ​ し ​ たり ​ する ​ 必要 ​ が ​ ある ​ か ​ も ​ し れ ​ ま せ ​ ん 。
(trg)="101"> ― ヨ ハ 4 : 7 ‐ 15 ; 使徒 16 : 13 ; 17 : 17 ​ と ​ 比較 。

(src)="88"> Yaqhipanakax chuymankipstasipkiwa ukat yaqhipax usuntataw uñjasipxaraki , ukham jan waltʼäwinakan uñjasisaw yatiyirix jan sapür mistsupkiti .
(trg)="103"> その ​ ため , 宣 べ 伝える ​ 業 ​ で ​ 無理 なく ​ 行 なえる ​ こと ​ が ​ 限 ら ​ れ ​ て ​ しまう ​ か ​ も ​ し れ ​ ま せ ​ ん 。

(src)="89"> Ukhaman jikxatassta ukhaxa , chʼamachtʼasiskakim jan chʼam laqʼjtayasimti .
(trg)="104"> そう ​ で ​ あっ ​ て ​ も , 気落ち ​ し ​ ない ​ で ​ くだ さい 。

(src)="90"> Jehová Diosax kawkikamatakis chʼamax utjistu uk yatiwa , ukat luratanakassa wali askit uñji ( 2 Corintios 8 : 12 liytʼasiñapawa ) .
(trg)="105"> エホバ ​ は ​ あなた ​ の ​ 限界 ​ を ​ よく ​ ご存じ ​ で ​ あり , あなた ​ が ​ できる ​ こと ​ を ​ 高 く ​ 評価 ​ し ​ て ​ おら ​ れ ​ ます 。 (
(trg)="106"> コリント ​ 第 ​ 二 8 : 12 ​ を ​ 読む 。 )

(src)="91"> Uñisitasay uñjasiskañäni , jaqix janisay yatiyäwisar yäqkpan jan ukax usuntatasay uñjasiskañäni , suma yatiyäwinakxa chʼamasarjam yatiyaskakiñäni ( Pro . 3 : 27 ; uñxattʼarakismawa Marcos 12 : 41 - 44 ) .
(trg)="107"> 反対 , 無 ​ 関心 , 病弱 ​ など , どんな ​ 困難 ​ な ​ 問題 ​ に ​ 直面 ​ し ​ て ​ いる ​ と ​ し ​ て ​ も , 状況 ​ の ​ 許す ​ 範囲 ​ で ​ 最善 ​ を ​ 尽く し , 良い ​ たより ​ を ​ 人々 ​ に ​ 伝え ​ て ​ くだ さい 。

(src)="92"> ‘ Kuna lurañtï katuqktan ukxa sum uñjasipkakiñäniʼ
(trg)="108"> ― 箴 3 : 27 。
(trg)="109"> マル 12 : 41 ‐ 44 ​ と ​ 比較 。

(src)="93"> ¿ Kunjamatsa Pablox jilat kullakanakapansa yatiqaskañänxa , ukat kamsasas iwxäna ?
(trg)="110"> 『 自分 ​ の ​ 奉仕 ​ の ​ 務め ​ を ​ 終始 ​ 見 守り ​ な さい 』