# af/101988931.xml.gz
# ja/101988931.xml.gz


(src)="1"> ‘ Hulle het my uit diep depressie gehelp ’
(trg)="1"> 『 おかげ ​ で ​ 意気 ​ 消沈 ​ し ​ た ​ 状態 ​ から ​ 解放 ​ さ ​ れ ​ まし ​ た 』

(src)="2"> ’ n Vrou van Engeland het geskryf :
(trg)="2"> 英国 ​ の ​ 一 ​ 婦人 ​ は ​ 次 ​ の ​ よう ​ に ​ 書き 送 っ ​ て ​ き ​ まし ​ た 。

(src)="3"> “ Geagte Meneer :
(trg)="3"> 「 親愛 ​ なる ​ 皆さま :

(src)="4"> “ In Februarie het ek julle kassetalbum My Boek met Bybelverhale bestel , en hoewel ek ’ n spiritualis is , was ek baie beïndruk daardeur .
(trg)="4"> 「 私 ​ は ​ 2 ​ 月 ​ に , 『 わたし ​ の ​ 聖書 ​ 物語 ​ の ​ 本 』 の ​ カセット アルバム ​ を ​ 注文 ​ い た し ​ まし ​ た 。

(src)="5"> Ek het pas tevore uit die hospitaal gekom na ’ n groot operasie en moes in die bed bly ; ek was baie bedruk en depressief .
(trg)="5"> 私 ​ は ​ 心霊 ​ 術 ​ 者 ​ です ​ が , その ​ カセット ​ が ​ 届 い ​ た ​ 時 , 大変 ​ 深い ​ 感銘 ​ を ​ 受け ​ まし ​ た 。

(src)="6"> Toe my man dus die pakkie vir my bring , het ek besluit om na die kassette te luister en in die boek te volg .
(trg)="8"> 「 この ​ カセット アルバム ​ の ​ おかげ ​ で , 私 ​ は ​ 確か ​ に ​ 意気 ​ 消沈 ​ し ​ た ​ 状態 ​ から ​ 解放 ​ さ ​ れ ​ まし ​ た 。

(src)="7"> “ Dit het my voorwaar uit my diep depressie gehelp , en vir die eerste keer in tien dae het ek weer in dinge om my begin belangstel .
(trg)="9"> 十 ​ 日 ​ ほど ​ し ​ て , 私 ​ は ​ 初めて ​ 周囲 ​ の ​ 物事 ​ に ​ 関心 ​ を ​ 示し ​ たい ​ と ​ 本当 ​ に ​ 思う ​ よう ​ に ​ なり ​ まし ​ た 。

(src)="8"> Toe my kleinseuns ( 6 en 8 jaar ) my besoek , het ek hulle daarna laat luister ; hulle was so ingenome met die deel waarna hulle kon luister dat ek hulle die kassette huis toe laat neem het sodat hulle na almal kon luister .
(trg)="10"> 孫 ​ たち ( 6 ​ 歳 ​ と ​ 8 ​ 歳 ) が ​ 私 ​ に ​ 会 い ​ に ​ や っ ​ て ​ 来 ​ た ​ 時 , 二 ​ 人 ​ に ​ テープ ​ を ​ 聞 か ​ せ ​ た ​ ところ , その ​ 一 ​ 部分 ​ を ​ 聞 い ​ た ​ だけ ​ で ​ 大変 ​ 喜 ん ​ だ ​ の ​ で , 私 ​ は ​ 孫 ​ たち ​ が ​ カセット ​ 全巻 ​ を ​ 聞く ​ よう , それ ​ を ​ 家 ​ に ​ 持ち 帰 ら ​ せ ​ まし ​ た 。

(src)="9"> Omdat hulle soveel genot daaruit geput het , sal ek dankbaar wees as u vir my nog ’ n stel kassette en ’ n boek sal stuur sodat hulle hulle s’n kan hou . ”
(trg)="19"> [ ] 「 わたし ​ の ​ 聖書 ​ 物語 ​ の ​ 本 」 と ​ いう ​ 256 ​ ページ ​ から ​ 成る ​ さし絵 ​ 入り ​ の ​ 本 ​ を ​ 送 っ ​ て ​ くだ さい 。

(src)="10"> Sy het hierdie naskrif bygevoeg : “ In die loop van my lewe het ek talle kere probeer om my Bybel te lees , maar ek het dit nooit geniet of verstaan nie .
(trg)="20"> 寄付 ​ と ​ し ​ て ​ 1,200 ​ 円 ​ を ​ 切手 ​ または ​ 現金 ​ 書留 ​ で ​ 送り ​ ます 。

(src)="11"> Maar hierdie kassette en die boek verduidelik dit alles so mooi . ”
(trg)="21"> ( 正しい ​ 寄付 ​ 額 ​ を ​ お送り ​ くだ さい 。

(src)="12"> Jy kan ook hierdie kassette of die boek My Boek met Bybelverhale , of albei , ontvang deur die bygaande koepon in te vul en te pos .
(trg)="22"> 日本 ​ 国外 ​ に ​ 在住 ​ の ​ 方 ​ は , その ​ 国 ​ の ​ も のみ の 塔 ​ 協会 ​ の ​ 支部 ​ 事務 ​ 所 ​ に ​ お 問い合わせ ​ くだ さい 。 )

# af/101989252.xml.gz
# ja/101989252.xml.gz


(src)="1"> Het jy dié nommer gelees ?
(src)="2"> Waarom is daar soveel wegloopkinders ?
(trg)="1"> この ​ よう ​ な ​ 記事 ​ を ​ お 読み ​ に ​ なり ​ ま せ ​ ん ​ で し ​ た ​ か

(src)="3"> Geslane vrouens
(src)="4"> ’ n Kykie agter geslote deure
(trg)="2"> 家出 ​ する ​ 子供 ​ が ​ 多い ​ の ​ は ​ なぜか

(src)="5"> Vigs ’ n Wêreldwye doder
(src)="6"> Hoe kan jy jouself beskerm ?
(trg)="3"> 暴力 ​ を ​ 振る わ ​ れる ​ 妻 ​ たち

(src)="7"> Gaan alle goeie mense hemel toe ?
(trg)="4"> 閉 ざ さ ​ れ ​ た ​ ドア ​ の ​ 向こう ​ で

(src)="8"> Wat sê die Bybel oor egskeiding ?
(trg)="5"> エイズ 世界 ​ 的 ​ な ​ 殺し 屋

(src)="9"> Wanneer kinders kinders kry
(trg)="6"> どう ​ す れ ​ ば ​ 身 ​ を ​ 守れる ​ か

(src)="10"> Waarom moet ons dankbaar wees ?
(src)="11"> Is geld jou sleutel tot geluk ?
(trg)="7"> 善人 ​ は ​ みな ​ 天 ​ へ ​ 行き ​ ます ​ か

(src)="12"> Hierdie is maar ’ n paar van die onderwerpe wat hierdie afgelope jaar in Die Wagtoring en Ontwaak !
(trg)="8"> 離婚 ​ に ​ つい ​ て ​ 聖書 ​ は ​ 何 ​ と ​ 述 べ ​ て ​ い ​ ます ​ か

(src)="13"> bespreek is , en soortgelyke onderwerpe sal in die komende jaar bespreek word .
(trg)="9"> 子供 ​ たち ​ に ​ 子供 ​ が ​ 生 ま ​ れる ​ とき

(src)="14"> LEES ELKE NOMMER DIE VOLGENDE 12 MAANDE .
(trg)="10"> 感謝 ​ する ​ こと ​ は ​ なぜ ​ 大切 ​ です ​ か

(src)="15"> Dit maak deel uit van ’ n wêreldwye Bybelopvoedkundige werk wat deur vrywillige skenkings ondersteun word .
(trg)="12"> これら ​ は ​ 過去 ​ 1 ​ 年 ​ 間 ​ に 「 も のみ の 塔 」 誌 ​ と 「 目ざめ よ ! 」

(src)="16"> Ek wil graag ’ n jaarintekening op Die Wagtoring en ontwaak !
(trg)="15"> 「 も のみ の 塔 」 誌 ​ と 「 目ざめ よ ! 」

(src)="17"> ontvang .
(src)="18"> ( Skryf buite die RSA aan die plaaslike Wagtoringtak vir inligting . )
(trg)="16"> 誌 ​ を ​ 1 ​ 年 ​ 間 ​ 送 っ ​ て ​ くだ さい 。

# af/101989293.xml.gz
# ja/101989293.xml.gz


(src)="1"> Waarom laat God dit toe ?
(src)="2"> Slegte nuus is ’ n lewensfeit , maar waarom is dit so alledaags ?
(trg)="1"> 神 ​ は ​ なぜ ​ こんな ​ こと ​ を ​ 許し ​ て ​ おら ​ れる ​ の ​ です ​ か

(src)="3"> Waarom is daar soveel goddeloosheid ?
(trg)="3"> 悪 ​ が ​ これ ​ ほど ​ は び こ っ ​ て ​ いる ​ の ​ は ​ なぜ ​ です ​ か 。

(src)="4"> Hoe kan die bestaan daarvan met geloof in ’ n liefdevolle God vereenselwig word ?
(trg)="4"> 悪 ​ の ​ 存在 ​ と ​ 愛 ​ ある ​ 神 ​ へ ​ の ​ 信仰 ​ は ​ どの ​ よう ​ に ​ 両立 ​ する ​ の ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="5"> Sal goddeloosheid ooit ophou ?
(trg)="5"> 悪 ​ は ​ 終わる ​ の ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="6"> Die Bybel verskaf die antwoorde op hierdie en ander belangrike vrae .
(trg)="7"> その ​ 答え ​ は ​ ご 自身 ​ と ​ ご 家族 ​ の ​ 皆さん ​ に ​ 関係 ​ が ​ あり ​ ます 。

(src)="7"> Die antwoorde raak jou en jou gesin .
(trg)="8"> 皆さん ​ の ​ 幸福 ​ が ​ 関係 ​ し ​ て ​ いる ​ の ​ です 。 「

(src)="8"> Jou geluk word geraak .
(trg)="11"> 早速 ​ お 申し込み ​ くだ さい 。

(src)="9"> Jy kan vir ewig in die Paradys op aarde lewe is ’ n boek wat hoop gee deur jou aandag op die Bybelantwoorde te vestig .
(trg)="12"> 1,200 ​ 円 ​ の ​ ご 寄付 ​ で ​ お 求め ​ に ​ なる ​ こと ​ が ​ でき ​ ます 。

(src)="10"> Die boek se 256 bladsye , dieselfde bladsygrootte as hierdie tydskrif , bevat meer as 150 leersame illustrasies , waarvan die meeste in pragtige kleur is .
(src)="11"> Bestel nou .
(trg)="13"> 「 あなた ​ は ​ 地上 ​ の ​ 楽園 ​ で ​ 永遠 ​ に ​ 生き ​ ら れ ​ ます 」 と ​ いう ​ 256 ​ ページ ​ から ​ 成る ​ 堅 ​ 表紙 ​ の ​ 本 ​ を ​ 郵送 ​ 料 ​ 発行 ​ 者 ​ 負担 ​ で ​ 送 っ ​ て ​ くだ さい 。

(src)="12"> Net R7,50 .
(src)="13"> Stuur asseblief die hardebandboek met 256 bladsye , Jy kan vir ewig in die Paradys op aarde lewe , posvry aan my .
(trg)="14"> 寄付 ​ と ​ し ​ て ​ 1,200 ​ 円 ​ を , 切手 ​ または ​ 現金 ​ 書留 ​ で ​ 送り ​ ます 。

(src)="14"> Ek sluit R7,50 in .
(src)="15"> [ Prent op bladsy 32 ]
(trg)="15"> [ 32 ​ ページ ​ の ​ 図版 ​ の ​ クレジット ]

(src)="16"> Agtergrondfoto : U.S .
(src)="17"> National Archives
(trg)="16"> 背景 ​ の ​ 写真 : U.S National Archives

# af/101989532.xml.gz
# ja/101989532.xml.gz


(src)="2"> “ Die toepassing van die raad in die boek Hoe om ’ n gelukkige gesinslewe op te bou het my huwelik gered ” , het ’ n waarderende leseres in Suid - Afrika geskryf .
(trg)="1"> ある ​ 夫婦 ​ は ​ どの ​ よう ​ に ​ 結婚 ​ 生活 ​ の ​ 危機 ​ を ​ 乗り 越 え ​ た ​ か

(src)="3"> “ Hoofstuk 5 , ‘ ’ n Vrou wat innig bemin word ’ , het my oë oopgemaak .
(trg)="3"> 第 ​ 5 ​ 章 , 『 深 く ​ 愛 さ ​ れる ​ 妻 』 に ​ よ っ ​ て ​ 私 ​ は ​ 目 ​ を ​ 開 か ​ れ ​ た ​ の ​ です 。

(src)="4"> Ek het nooit in my stoutste drome gedink dat ek onbewus so baie probleme kon veroorsaak nie .
(trg)="4"> 自分 ​ が ​ 気 づ か ​ ない ​ うち ​ に ​ さまざま ​ な ​ 問題 ​ の ​ 原因 ​ を ​ つく っ ​ て ​ いる ​ と ​ は , 夢 ​ に ​ も ​ 思 っ ​ て ​ い ​ ま せ ​ ん ​ で し ​ た 。

(src)="5"> Baie , baie dankie .
(trg)="5"> 本当 ​ に ​ ありがとう ​ ご ざ い ​ まし ​ た 。

(src)="6"> My huwelik was op die rotse , en nou , na maande , is dit terug in die stil hawe van geluk . ”
(trg)="7"> 結婚 ​ 生活 ​ を ​ より ​ 幸福 ​ な ​ もの ​ に ​ する ​ こと ​ を ​ 願 っ ​ て ​ おら ​ れる ​ 方 ​ に , この ​ 本 ​ は ​ 役 ​ に ​ 立ち ​ ます 。

(src)="7"> As jy graag hulp wil hê om jou huwelik gelukkiger te maak , kan jy by hierdie boek baat vind .
(trg)="8"> 下 ​ の ​ クーポン ​ に ​ 必要 ​ 事項 ​ を ​ ご 記入 ​ の ​ うえ ​ 郵送 ​ し ​ て ​ い た だけ れ ​ ば , お 求め ​ に ​ な れ ​ ます 。

(src)="8"> Ontvang ’ n eksemplaar deur die koepon in te vul en te pos .
(trg)="9"> 寄付 ​ と ​ し ​ て ​ 400 ​ 円 ​ 分 ​ の ​ 切手 ​ を ​ 送り ​ ます 。

(src)="9"> Stuur asseblief die hardebandboek met 192 bladsye Hoe om ’ n gelukkige gesinslewe op te bou posvry aan my .
(src)="10"> Ek sluit R2,50 in .
(trg)="10"> 192 ​ ページ ​ で ​ 堅 ​ 表紙 ​ の ​ 本 , 「 あなた ​ の ​ 家族 ​ 生活 ​ を ​ 幸福 ​ な ​ もの ​ に ​ する 」 を , 郵送 ​ 料 ​ 発行 ​ 者 ​ 負担 ​ で ​ 送 っ ​ て ​ くだ さい 。

# af/101989613.xml.gz
# ja/101989613.xml.gz


(src)="1"> Het jou kind ’ n persoonlike intekening ?
(trg)="1"> お子さん ​ 用 ​ の ​ 予約 ​ を ​ し ​ て ​ おら ​ れ ​ ます ​ か

(src)="2"> Verstandige ouers stel goeie lektuur vir hulle kinders beskikbaar om by hulle ’ n begeerte in te skerp om te leer .
(trg)="3"> 例えば , 聖書 ​ 雑誌 ​ で ​ ある 「 も のみ の 塔 」 を ​ 子供 ​ 用 ​ に ​ 予約 ​ し ​ て ​ いる ​ 人 ​ は ​ 少 なく ​ あり ​ ま せ ​ ん 。 「

(src)="3"> Talle sorg byvoorbeeld dat hulle kinders ’ n persoonlike intekening het op die Bybeltydskrif Die Wagtoring , wat gebruik word as die grondslag vir weeklikse Bybelbesprekings by vergaderinge van Jehovah se Getuies .
(trg)="4"> も のみ の 塔 」 誌 ​ は , エホバ ​ の ​ 証人 ​ の ​ 集会 ​ で ​ 毎週 ​ 行 な わ ​ れる , 聖書 ​ に ​ 関する ​ 討議 ​ の ​ 基礎 ​ と ​ し ​ て ​ 用 い ​ ら れ ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="4"> Maar hoe oud moet ’ n kind wees om ’ n persoonlike intekening te hê ?
(trg)="5"> しかし , 子供 ​ が ​ 何 ​ 歳 ​ に ​ な っ ​ たら , 予約 ​ を ​ し ​ て ​ あ げ ​ られる ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="5"> Die volgende brief is van ’ n moeder ontvang : “ Hierdie intekening is vir ons tweejarige seun .
(trg)="6"> 一 ​ 人 ​ の ​ 母親 ​ から ​ 次 ​ の ​ よう ​ な ​ 手紙 ​ が ​ 寄せ ​ ら れ ​ まし ​ た 。 「

(src)="6"> Hy moet gedurende die Wagtoring - studie sy eie eksemplaar hê .
(trg)="7"> この ​ 予約 ​ は ​ 2 ​ 歳 ​ に ​ なる ​ 息子 ​ の ​ ため ​ の ​ もの ​ です 。 『

(src)="7"> Ek het al probeer om hom ’ n ander tydskrif te gee wanneer ons nie ’ n ekstra eksemplaar gehad het nie , maar hy het opgelet dat die prentjies nie dieselfde is nie en wou die nommer hê wat ons gebruik het .
(trg)="8"> も のみ の 塔 』 研究 ​ の ​ 時 , 息子 ​ は ​ 自分 ​ 用 ​ の ​ 雑誌 ​ を ​ 持 っ ​ て ​ い ​ な け れ ​ ば ​ なり ​ ま せ ​ ん 。

(src)="8"> Ek is seker dat die pragtige kleurprente selfs ’ n jong kind beïndruk en sy vroeë waardering vir die geestelike voedsel wat hy nog nie kan verstaan nie , sal vergroot . ”
(trg)="11"> お子さん ​ 一人 一人 ​ に 「 も のみ の 塔 」 誌 ​ の ​ 予約 ​ を ​ し ​ て ​ あげる ​ の ​ は ​ いかが ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="9"> Sorg gerus dat elkeen van jou kinders ’ n persoonlike intekening op Die Wagtoring het .
(trg)="12"> 下 ​ の ​ クーポン ​ に ​ 必要 ​ 事項 ​ を ​ ご 記入 ​ の ​ うえ , 2,000 ​ 円 ​ の ​ 寄付 ​ を ​ 添 え ​ て ​ お送り ​ くだ さ れ ​ ば , 雑誌 ​ を ​ 1 ​ 年 ​ 間 ​ お送り ​ い た し ​ ます 。

(src)="10"> Ontvang ’ n jaarintekening deur die bygaande koepon in te vul en te pos .
(trg)="13"> 「 も のみ の 塔 」 誌 ​ を ​ 1 ​ 年 ​ 間 ​ 送 っ ​ て ​ くだ さい 。

(src)="11"> Dit maak deel uit van ’ n wêreldwye Bybelopvoedkundige werk wat deur vrywillige skenkings ondersteun word .
(trg)="14"> 寄付 ​ と ​ し ​ て ​ 2,000 ​ 円 ​ を ​ 切手 ​ または ​ 現金 ​ 書留 ​ で ​ 送り ​ ます 。

# af/101990000.xml.gz
# ja/101990000.xml.gz


(src)="2"> 8 Januarie 1990
(trg)="1"> 2 ​ ページ

(src)="3"> Daklose kinders — Is daar ’ n oplossing ?
(src)="4"> “ Hulle dwaal rond in swerwerbendes , slaap in konstruksiepype , in kelders van leë geboue wat met rotte besmet is of op straathoeke in ellendige hopies .
(src)="5"> Hulle beddens is geskeurde koerante , hulle klere blote flentertjies materiaal .
(src)="6"> Hulle slyt hul dae as swendelaars , prostitute en kleinskaalse misdadigers .
(trg)="2"> 「 彼ら ​ は ​ ジプシー ​ の ​ 群れ ​ に ​ 混 じ っ ​ て ​ 流浪 ​ し , 建設 ​ 資材 ​ の ​ パイプ ​ の ​ 中 ​ や , 人 ​ の ​ 住 ま ​ なく ​ な っ ​ た ​ ビル ​ の ​ ネズミ ​ の ​ 巣くう ​ 地下 ​ 室 ​ に , あるいは ​ 街角 ​ に , みす ぼ ら しく ​ 固 まっ ​ て ​ 眠る 。

(src)="7"> Hulle aas op mekaar sowel as verbygangers . ”
(src)="8"> Wie is hulle ?
(trg)="3"> 寝床 ​ は ​ 破れ ​ た ​ 古 ​ 新聞 。

(src)="9"> Straatkinders wat in ’ n groot Latyns - Amerikaanse stad woon , berig die tydskrif Time .
(trg)="4"> 着 ​ て ​ いる ​ 物 ​ は ​ ただ ​ の ​ ぼろ き れ ​ だ 。

(src)="10"> Maar hulle kan die daklose jongmense van feitlik enige groot stad in die wêreld wees .
(src)="11"> Daar is miljoene van hulle , en hulle getalle neem steeds teen ’ n ongekende tempo toe .
(trg)="5"> 物乞い ​ や ​ 売春 ​ を ​ し ​ たり , 軽 ​ 犯罪 ​ を ​ 犯 し ​ たり ​ し ​ て ​ 日 ​ を ​ 過ごす 。

(src)="12"> 3 Daklose kinders — Wie dra die skuld ?
(src)="13"> 5 Daklose kinders — Waarom is dit so moeilik om hulle te help ?
(trg)="6"> 彼ら ​ は ​ 通行 ​ 人 ​ だけ ​ で ​ なく , 互い ​ を ​ 食い物 ​ に ​ する 」 。

(src)="14"> 8 Daklose kinders — Is daar ’ n oplossing ?
(src)="15"> 12 Die Bybelse beskouing
(trg)="7"> 一体 ​ だれ ​ の ​ こと ​ で しょ ​ う ​ か 。

(src)="16"> Is daar werklik ’ n duiwel ?
(src)="17"> 14 Die ooievaar — ’ n “ lojale ” voël
(src)="18"> 18 Ek ly aan spierdistrofie
(trg)="8"> 中南米 ​ の ​ ある ​ 国 ​ の ​ 都市 ​ に ​ 住む ​ ストリート ​ ・ ​ チルドレン ​ で ​ ある , と ​ タイム ​ 誌 ​ は ​ 伝え ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="19"> 22 Jongmense vra . . .
(src)="20"> Wat van modelwerk en skoonheidswedstryde ?
(src)="21"> 25 ‘ Die algemeenste vorm van kindermishandeling ’
(trg)="9"> しかし , 世界 ​ の ​ 大 ​ 都市 ​ に ​ は ​ 大抵 ​ 彼ら ​ の ​ よう ​ な ​ 家 ​ の ​ ない ​ 若者 ​ が ​ い ​ ます 。

(src)="22"> 26 Die nuwe Walliese Bybel — ’ n verbetering ?
(src)="23"> 28 Ons beskou die wêreld
(src)="24"> 30 Van ons lesers
(src)="25"> 31 “ So solied soos die Rots van Gibraltar ”
(trg)="10"> その ​ 数 ​ は ​ 何 千万 ​ 人 ​ に ​ も ​ 上 っ ​ て ​ おり , しかも ​ 記録 ​ 的 ​ な ​ 速度 ​ で ​ 増加 ​ し ​ て ​ いる ​ の ​ です 。

# af/101990001.xml.gz
# ja/101990001.xml.gz


(src)="1"> Daklose kinders — Wie dra die skuld ?
(trg)="1"> 家 ​ の ​ ない ​ 子供 ​ たち ― 悪い ​ の ​ は ​ だれ ​ か

(src)="2"> Deur Ontwaak ! - medewerker in Brasilië
(trg)="2"> ブラジル ​ の 「 目ざめ よ ! 」

(src)="3"> FRANCISCO neem sy vrou en kinders een aand na die plaaslike pizzaplek .
(trg)="3"> 通信 ​ 員
(trg)="4"> フラン シスコ ​ は ​ ある ​ 晩 , 妻 ​ や ​ 子供 ​ たち ​ を ​ 連れ ​ て ​ 近く ​ の ​ ピザ ​ ・ ​ レストラン ​ に ​ 行き ​ ます 。

(src)="4"> In die parkeerterrein bied ’ n armoedig geklede seuntjie aan om Francisco se motor op te pas terwyl die gesin die maaltyd geniet .
(trg)="6"> フラン シスコ ​ の ​ 家族 ​ が ​ レストラン ​ から ​ 出 ​ て ​ くる ​ と , その ​ 少年 ​ は , 自分 ​ が ​ 行 な っ ​ た ​ サービス ​ に ​ 対 し ​ て ​ 小額 ​ の ​ お金 ​ を ​ く れ ​ と , 手 ​ を ​ 差し 出し ​ ます 。

(src)="5"> Toe Francisco en sy gesin die restaurant verlaat , hou die seuntjie sy hande gretig uit om ’ n paar sente vir sy diens te ontvang .
(trg)="7"> 大 ​ 都市 ​ の ​ 路上 ​ で ​ は , その ​ よう ​ な ​ 子供 ​ たち ​ が ​ 夜 遅 く ​ まで , 生き ​ て ​ ゆく ​ ため ​ に ​ 苦闘 ​ し ​ て ​ い ​ ます 。

(src)="6"> Kinders soos hy sukkel tot laat in die nag in die stad se strate om ’ n bestaan te maak .
(trg)="8"> 彼ら ​ は ​ 急 い ​ で ​ 帰 ろ ​ う ​ と ​ は ​ し ​ ま せ ​ ん 。

(src)="7"> Hulle is nie haastig om te vertrek nie , want die straat is hulle tuiste .
(trg)="9"> 路上 ​ が ​ 彼ら ​ の ​ 住 みか ​ な ​ の ​ です 。